ドラマ・映画

時効警察はじめました再放送2019はいつから?過去放送を無料で見る方法!

2006年1月に『金曜ナイトドラマ』として放送が始まった『時効警察』。

時効が成立した事件にスポットを当て、シュールな小ネタをところどころに挟んだ「脱力系コメディーミステリー」として、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%の大人気ドラマとなりました。

2007年にはパート2として、『帰ってきた時効警察』も放送され、最高視聴率13.5%、平均視聴率12.0%を獲得し、パート1以上の人気となりました。

12年の時を経て、この『時効警察』が2019年10月から連続ドラマ『時効警察はじめました』として放送されます。

「パート1もパート2も見たけどもう一度見たい」と思っている方や、「今まで『時効警察』は見たことがない」という方でも安心して『時効警察はじめました』を楽しんでいただけるように、過去放送分を見る方法や今回のドラマのキャスト・あらすじなどをご紹介いたします。

「時効警察」の過去放送を視聴したい人はクリック!

↓1分で簡単に登録できます↓

ぽぷコ
ぽぷコ
12年ぶり!!高視聴率間違いなしですね!




時効警察はじめました再放送2019はいつから?


2019年10月から放送がスタートする『時効警察はじめました』に関しては、まだ放送が始まっておりませんので、再放送の予定はまだありません

2019年9月29日(日)の夜9時から、『時効警察』の復活スペシャルが放送されます。

おそらく12年前に放送していたシリーズのおおまかなあらすじや今回スタートするドラマへの導入部分が放送されると考えられますので、要チェックですね。

時効警察はじめました2019過去放送を無料で見る方法

ここは、2019年の時効警察の放送回数の見逃し視聴方法という意味です。

まだ『時効警察はじめました』の放送スタートまで期間がありますが、ドラマを見逃してしまったときの、あの何とも言えない悲しい気持ち、味わいたくないですよね。

見逃してしまったときのための見逃し配信サービスを、ドラマが始まる前にチェックしておきましょう。

まだ『時効警察はじめました』が始まっていないので現段階では予想になりますが、ドラマの放送から1週間以内に視聴できるサービスは「Tver(ティーバー)」になるかと思います。

「Tver」はパソコンやスマホから視聴可能です。

時効警察12年前の過去放送の内容は?

時効が成立していて、犯人が捕まっていない事件について、オダギリジョー演じる霧山が、仕事というよりは趣味に近い形で犯人を見つけていくストーリーです。

刑事ドラマの重い雰囲気というよりはコメディーなので、どなたでも見やすいドラマになっています。

時効警察12年前の過去放送を無料視聴方法は?

残念ながら無料での配信はされていません

有料になりますが、「テレ朝動画」や「Hulu(フールー)」、アマゾンの「プライムビデオ」などでは配信されていますので、10月のドラマ放送スタートの前に一通り見ておくと、『時効警察はじめました』をより楽しむことができるかと思います。

「Hulu」や「プライムビデオ」はこれまでサービスを利用したことがない方向けの無料体験期間がありますので、これまでに「Hulu」や「プライムビデオ」を利用したことがない方で、その無料体験期間内であれば、無料で過去の『時効警察』を楽しむことができますよ。



時効警察はじめました2019のキャストは?

オダギリ ジョー(霧山修一朗役)


12年前、政府の派遣事業メンバーに選ばれてアメリカのFBIに出向し、そのまま出世するのかと思われたが、帰国してから再び、総武署の「時効管理課」に配属された。

時効管理課に集まった資料の中から、気になった事件を個人的に調べていくのを趣味にしている。

地味で、あだ名は「ポツネン」。

署内にいるときは警察官の制服に黒縁の眼鏡、好きな食べ物は素うどんや白いご飯。

独身でアパート住まいだが、部屋には物がない。

天才的な観察力の持ち主。

麻生 久美子(三日月しずか役)


総武署・交通課課長補佐

霧山に想いを寄せていて、恋人になりたいと思っていたが、想いを伝えられないまま霧山はアメリカへ行ってしまう。

唯一の幸せな時間だった霧山の時効事件の捜査に付き合わされることもなくなってしまい、寂しい日々を過ごしていた。

6年前になんとなく刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致で離婚してしまう。

子どもはいない。

今は一人暮らしの寂しいアラフォー。

霧山が帰ってくることで心がザワザワしている。

吉岡 里帆(彩雲真空役)

総武署・刑事課の新人刑事

「ガンバリマス!」が口癖で、何でも頑張る熱い女子。

先輩の十文字から課せられる張り込みの練習や意味不明な指示も全力でこなす。

小説からプロレスまで興味の対象が広いが、十文字には「話がつまらない」と言われている。

霧山と三日月が再開する時効事件の捜査には興味津々で、十文字の目を盗んでは時効管理課に入り浸り、時効捜査に首を突っ込む。

磯村 勇斗(又来康知役)

総武署・鑑識課の若きエースで、諸沢の助手

霧山から頼まれる時効が成立している事件についても「無料」で協力する(あとから諸沢が気づいて徴収するが…)。

時効管理課に所属する又来の息子だが、あの母親から生まれたとは信じられないほど優秀な理系男子。

クールでミステリアスでカッコいいので、署の女性陣からも人気。

元ツッパリで、他にも意外な面をたくさん持ち合わせている。

豊原 功補(十文字疾風役)

総武署・刑事課のエース

捜査にかける情熱やトレンチコートへの執拗な執着など、刑事として完璧そうに見えるが、何も分かっていないことも多い。

無邪気に手柄を自慢したり、ギャグのセンスや言動がずれていたりと、お茶目で憎めないキャラクター。

現在は新人刑事の彩雲の指導に精を出している。

十文字のコンプレックスは「三浪の過去」。また、同期の霧山をライバル視している。

ふせ えり(又来役)

総武署・時効管理課に所属

以前のシリーズでは、小学生の息子を持つバツイチだったが、この12年の間にバツ3へと転身した

担当している資料管理の仕事は完璧にこなすが、それ以外の仕事はいい加減。

勤務中のほとんどは誰かにツッコんでいるか、童心にあふれたイタズラを仕掛けて過ごす。

本気で仕事をしているときにはバンダナを巻くのが特徴。

妙なところで強気な性格を見せる。

江口 のりこ(サネイエ役)

総武署・時効管理課に所属

普段は無表情で、何を考えているのか、どんな性格なのかとても分かりにくいが、ごくたまに熱い一面を見せることもある。

手先や舌先がとても器用で、UFOキャッチャーが得意。

舌だけでガムを正月飾りのように結ぶことも出来る。

意外と観光スポットが好き。

結婚し名字が変わったので、本名は「サネヨシ」。

現在は妊娠中のため、何事にも驚かないようにして生活している。

緋田 康人(蜂須賀役)

総武署・刑事課に所属

いつも十文字とペアを組んでいるベテラン刑事。

後輩の十文字を素直に尊敬しており、とても人がいいが、いい加減さと散漫な注意力は何があっても直らなさそう…。

過去に大きな事件を解決したことがあるが、それで刑事としての一生分の仕事をしたと勝手に思っている。

内藤 理沙(浜田山役)

総武署・交通課の女性警官で、三日月しずかの後輩。

三日月や同僚の久我山と共に交通違反の取り締まりをしている。

結婚を夢見ている、女らしい性格。

田中 真琴(久我山役)

総武署・交通課の女性警官で、三日月しずかの後輩。

三日月や同僚の浜田山と共に交通違反の取り締まりをしている。

性格は女らしい浜田山と真逆で、クール。

光石 研(諸沢役)

総武署・鑑識課に勤める鑑識官

お金には細かい性格で、時効事件を捜査中の霧山から鑑識を頼まれるたび、報酬を徴収する。

鑑定料も内容に応じて段階的に設定するなど、しっかり・ちゃっかりしている。

街で見かけたミョーなものを写真撮影することが趣味。

霧山にその写真コレクションを小出しに見せては、自己満足に浸っている。

岩松 了(熊本役)

総武署・時効管理課の課長

主な仕事は時効事件のファイルに「時効」の判子を押すこと。

妻と子ども2人がいる家長でもあり、公私共に責任ある立場。

…であるはずなのに、無責任で無秩序な性格。

思いつきによる行動や意味不明な発言が目立つが、いたって温和な人。

流行に影響されやすく、さまざまなものをコレクションするマニア体質が、霧山の捜査に貢献することもしばしば。



時効警察はじめました2019第1話のあらすじ・ネタバレ

COMINGSOON

時効警察はじめました2019第2話のあらすじ・ネタバレ

COMINGSOON

時効警察の視聴率は?

2006年に放送された『時効警察』は最高視聴率12.1%平均視聴率10.1%の大人気ドラマでした。

2007年に放送された、『帰ってきた時効警察』は最高視聴率13.5%平均視聴率12.0%を獲得し、パート1以上の人気でした。

2019年10月から始まる『時効警察はじめました』も放送を待ちわびている方がたくさんいるかと思いますので、パート1やパート2と同じくらいの高視聴率になることが予想されます。

時効警察が復活されることへの世間の反応は?

12年ぶりの『時効警察』の復活、皆さん本当に楽しみにされているようですね。

「時効警察」の過去放送を視聴したい人はクリック!

↓1分で簡単に登録できます↓

まとめ

  • 『時効警察』シリーズの第3弾となる『時効警察はじめました』が2019年10月から放送スタートする。
  • 2019年9月29日(日)には『時効警察・復活スペシャル』が放送される。
  • 過去に放送されたシリーズは有料動画配信サイトで見ることができるが、無料で視聴できるサイトはない。