芸能人・有名人

ネイサンチェンの両親の職業は?実家がお金持ちの噂の真相

2018年のグランプリファイナルを制し、2019年のグランプリファイナルも優勝候補に挙げられるネイサンチェン選手選手。

そのネイサンチェン選手のご両親は大変立派な職業に就いておられて、実家がお金持ちなんです。

父親の職業は医療科学の研究者、母親は医療分野の翻訳家です。

ネイサンチェン選手の両親の職業とご本人の育ってきた実家、家族をご紹介します。

ネイサンチェンの両親の職業は?

ネイサンチェン選手の父親は医療科学の研究者をしているジドンチェンさんです。

ジドンチェンさんは中国出身で中国の医学部を卒業し、アメリカの最先端の医療を学ぶためにアメリカに留学しました。

渡米後はアメリカの医学部を卒業し、その後グリーンカードを取得、現在は医療技術企業と研究室のオーナーを務めています。

自分が研究するだけでなく、それをビジネスとして起業までしてしまっているというのはすごいですね。

ネイサンチェン選手の母親は医学分野の翻訳家をしているヘティワンさんです。

ヘティワンさんも医学関係の仕事ということで、ネイサンチェン選手の両親は仕事関係で出会ったのかもしれませんね。

ネイサンチェン選手の両親は2人とも医学に関わる仕事をしていることがわかりました。

ネイサンチェン選手はフィギュアスケート引退後に医者になることを目指しているようですが、その背景には医学に携わる両親の存在が大きいのではないでしょうか。

ネイサンチェンの実家はお金持ち?

日本でもフィギュアスケート選手を育てるには相当なお金が必要と言われています。

それはアメリカでも同様で、ネイサンチェン選手がフィギュアスケート選手としてここまで活躍するのは相当な費用が掛かったと推測されます。

さらにネイサンチェン選手はフィギュアスケートの前にピアノ、バレエ、体操と様々な習い事をしてきたこともあって、実家はかなり裕福であったと思われます。

一方でネイサンチェン選手の幼少期に新しいスケート靴を買う金がなく、ネイサンチェン選手の父親が若者に奨学金援助をする財団に掛け合い、援助をしてもらったという出来事もありました。

この出来事も考えると実はネイサンチェン選手の実家はそれほど裕福ではなかったのではないか、とも感じてしまいます。

ネイサンチェン選手の父親はネイサンチェン選手が生まれた直後あたりから研究所や企業の立ち上げを行っています。

企業の立ち上げや経営をやっているとうまくいっていれば収入はかなり多いでしょうが、経営状況によっては収入が不安定にもなります。

そう考えると、ネイサンチェン選手の実家は裕福ではあるが、時期によっては経済的に苦しい時期もあったのかもしれませんね。

ぽぷコ
ぽぷコ

やっぱりお金持ちだったのね!

ネイサンチェンの家族構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿

ネイサンチェン選手にはアリスさんとジャニスさんという2人の姉と、トニーさんとコリンさんという2人の兄がいます。

そのため、ネイサンチェン選手は父親、母親、兄2人、姉2人、ネイサンチェン選手の7人家族です。

ぽぷコ
ぽぷコ

思った以上に大家族でした!

ネイサンチェンの兄弟は?

先ほどお伝えしたとおり、ネイサンチェン選手にはアリスさんとジャニスさんという2人の姉と、トニーさんとコリンさんという2人の兄がいます。

兄2人はアイスホッケーをしており、姉2人はフィギュアスケートしていたそうです。

全員が氷上のスポーツをやっている、というのも興味深いですね。

もしかしたら、育ったた街が冬季オリンピックも開催されたこともあるソルトレイクシティということで、きっとスケート競技が盛んな地域だということもあるのかもしれませんね。

ネイサンチェン選手もアイスホッケーをしていた兄の影響でフィギュアスケートを始めたのだそうです。

ちなみに姉の1人も両親の影響を受け、医学部に進学しているそうです。




ネイサンチェンの彼女は三原舞依?

ネイサンチェン選手が三原舞依選手と交際しているのではないかと噂になったことがありました。

この噂の発端はネイサンチェン選手が三原舞依選手とのツーショット写真をSNSに複数回投稿したことでした。

そのうちの1枚がこちらになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿

確かに距離感も近くて交際が疑われても仕方がないような画像ですね。

この投稿から2人の交際が噂されるようになったのですが、交際の事実はなかったようです。

というのも、ネイサンチェン選手は三原舞依選手に限らず、他の選手ととても仲良く接しており、三原舞依選手以外とも度々ツーショット写真を撮っています。

そのためネイサンチェン選手は女癖が悪いなどと揶揄されることもありますが、実際にはとてもフレンドリーな性格なのだと思います。

そう考えると、ネイサンチェン選手からすると三原舞依選手は仲の良いスケート仲間の1人なのではないでしょうか。

ぽぷコ
ぽぷコ

ネイサンチェン選手のファンは安心したんじゃないかしら?

ちなみにネイサンチェン選手は過去に同年代のアンバーグレン選手と交際していたそうです。

2016年頃に2人はSNSで交際を匂わすようなやり取りを度々しており、交際は間違いなかったようです。

しかしながら、2017年頃から2人のSNS上での交流もなくなり、破局したのではないかと言われています。

ネイサンチェンプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿

生年月日:1999年5月5日
年齢:20歳(2019年11月24日現在)
血液型:型
出身地:ユタ州ソルトレイクシティ
学歴:イェール大学在学中

ネイサンチェン選手は3歳の頃にフィギュアスケートを始めました。

2010年に全米選手権ノービスクラスで優勝すると、翌2011年も同大会で優勝し連覇を達成しました。

2012年には全米選手権ジュニアクラスで優勝し2015年にジュニアグランプリファイナルでは金メダルを獲得しています。

2016-2017シーズンからはシニアに転向し、1年目にしてグランプリファイナルで銀メダル、四大陸選手権で金メダルを獲得しました。

2017-2018シーズンはグランプリファイナルで初制覇を果たし、世界選手権でも金メダルを獲得しましたが、平昌オリンピックではSPで全てのジャンプを失敗してしまい、5位入賞に終わっています。

2018-2019シーズンはイェール大学に進学し、通学をしながら練習を積むことを決意しました。

同シーズンには、グランプリファイナルで史上4人目の連覇を果たし、世界選手権でも連覇を果たしました。

まとめ

  • ネイサンチェン選手の父親は医学部を卒業し、現在は医療技術企業と研究室のオーナー
  • ネイサンチェン選手の母親は医学分野の翻訳家
  • ネイサンチェン選手の実家はかなり裕福
  • ネイサンチェン選手は父親、母親、兄2人、姉2人の7人家族
  • ネイサンチェン選手の兄2人はアイスホッケーを、姉2人はフィギュアスケートをやっていた
  • ネイサンチェン選手と三原舞依選手に交際の事実はない