芸能人・有名人

2022結婚していない意外な40代50代芸能人はだれ?生涯独身女優を紹介!

2022年現在結婚していない意外な40代50代の芸能人は一体誰でしょうか!結婚だけが幸せではないおひとりさまを楽しむ人生も幸せですよね。

生涯独身を貫いた女優さんも合わせてご紹介します。

ぽぷコ
ぽぷコ
あの女優さんが結婚していないというのはビックリだけど、それもまた人生だよね!

2022結婚していない意外な40代50代芸能人はだれ?

ぽぷコ
ぽぷコ
まずは40代の女優さんで結婚していない人を紹介するね!

深津絵里

名前:深津絵里
生年月日:1973年1月11日
年齢:49歳
身長:156cm
血液型:O型
年収:6000万円(推定)
事務所:アミューズ

結婚していないのが不思議な女優としてまず挙げられるのが、深津絵里さんです。

最近は、いいお母さんの役もこなす深津絵里さんですが、プライベートでは一度も結婚していません。

20年以上前に歌手の小沢健二さんとの熱愛報道がありました。

またそれ以降も俳優の堤真一スタイリスト男性とうわさが出ました。

スタイリストの白山春久さんと15年以上交際しているという報道もありますが事実婚を選択しているみたいで、独身というよりは結婚を選択せずに恋人との生活を楽しんでいるみたいです。

稲森いずみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

miko0805(@miyuki_08054649)がシェアした投稿

名前:稲森いずみ
生年月日:1972年3月19日
年齢:49歳
身長:169cm
血液型:B型
年収:(不明)
事務所:バーニングプロダクション

落ち着いた雰囲気で、とっくに結婚していてもいいように思われる稲森いずみさんですが、こちらも独身で、一度も結婚したことはありません。

一部のうわさでは、20年近く前に別れた俳優の反町隆史さんと不倫関係が続いているというものがありますが、真相は明らかではありません。

反町隆史さんは、稲森いずみさんと交際中にも関わらず、当時ドラマで共演した松嶋菜々子さんにプロポーズしたとも言われています。

不倫関係というのは真実でないにしても、ひょっとするとこのときのことがトラウマになっているのかもしれませんね。

小西真奈美

名前:小西真奈美
生年月日:1978年10月27日
年齢:43歳
身長:168cm
血液型:AB型
年収:(不明)
事務所:エレメンツ

童顔でいつまでも若々しい小西真奈美さんですが、実年齢は40歳を超えています。

ただ、2010年に小西真奈美さんが結婚間近ではないかと噂されたことがありました。

週刊誌『女性セブン』が小西真奈美さんと福山雅治さんが熱愛中であることを報道し、なんと結婚式や招待状も準備し、主賓の挨拶は武田鉄矢さんが務めるなど、そんなところまで具体的に結婚の準備が進んでいると報道されました。

ところが、実際にはその結婚が成就することはなく、小西真奈美さんは今も独身のままです。

過去の発言などをみると、結婚願望はあまりない、これといった相手がいないと言っていることから、一人でも十分に幸せということなのかもしれません。

ぽぷコ
ぽぷコ
じゃー次50代の女優さんで結婚していない人を紹介するね!

石田ゆり子

名前:石田ゆり子
生年月日:1969年10月3日
年齢:52歳
身長:164cm
血液型:A型
年収:1億4600万円(推定)
事務所:風鈴舎

その美貌からまさか独身とは思われていない女優のトップバッターは石田ゆり子さんです。

かつて出演したトーク番組『ボクらの時代』では、「自分のなかでは一生ひとりだなって半分以上思ってる」と語っていました。

過去には、俳優の石黒賢さんや俳優で歌手の岡本健一とうわさになったことがありましたが、結局まだ一度も結婚していません。

「逃げるは恥だが役に立つ」では、年下の男性と恋に落ちる役でしたが、私生活ではそうでもないようです。

犬1匹、猫3匹との暮らしに満足しているため、よっぽど合う人以外は関わりは必要ないのだとか。

一人でも十分に幸せということのようですね。

鈴木京香

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

VANDA staff(@kyokasuzuki_official)がシェアした投稿

名前:鈴木京香
生年月日:1968年5月31日
年齢:53歳
身長:166cm
血液型:A型
年収:9800万円(推定)
事務所:Vanda

かつてトーク番組で「お会いしたことない人と結婚間近と書かれたことがあります」と語ったこともある鈴木京香さん。

それくらい、結婚に近い女性だと思われているということかと思いますが、実際には結婚は一度もしていません。

かつては、俳優の真田広之さんや堤真一さんと熱愛報道されたこともありましたが、結婚には至っていません。

また、2010年ごろからは俳優の長谷川博己さんと交際していると言われ、結婚秒読みとも言われていますが、未だ進展はないようです。

12年もお付き合いされているということで、もはや結婚という形にはこだわっていないということなのかもしれませんね。

天海祐希

 

名前:天海祐希
生年月日:1967年8月8日
年齢:54歳
身長:171cm
血液型:O型
年収:1億7500万円(推定)
事務所:研音

「理想の上司ランキング」では、毎回必ず上位に入って来る天海祐希さん。

プライベートの方では、結婚はまだです。

2016年9月に開催された「モントリオール映画祭」では、「結婚する気は1ミクロンもありません」と断言していました。

お芝居の中で結婚生活を疑似体験できているので、それで十分なのだとか。

また、かつて出演したトーク番組では「結婚できないんじゃなくて、しないの」とも語っています。

実際、2015年に俳優の真田広之と少し熱愛が報道されましたが、それ以外の目立った動きはありません。

さすが、元宝塚のトップですね。考え方も生き方も男前です。

2022年結婚せず生涯独身を貫いた女優は?

ぽぷコ
ぽぷコ
ここからは生涯独身を貫いた女優さんを紹介するよ!

江波杏子

 

名前:江波杏子
生年月日:1942年10月15日
年齢:享年76
身長:160cm
血液型:A型
年収:(不明)
事務所:アルファエージェンシー

女優の江波杏子さんは2018年の10月に肺気腫のためになくなりました。

亡くなる直前まで仕事を続けておられ、NHKの朝ドラ「ちりとてちん」ではヒロインのおばあちゃん役でも人気でした。

遺作は、松坂桃李さん主演の2018年の映画「娼年」でした。なんと、この作品では松坂桃李さんとのラブシーンもありました。

凛とした美人で、結婚もされているものと思われましたが、意外にも生涯独身を貫いたのでした。

2013年に出演したトーク番組では、「パートナーはほしい。でも面倒くさいわね。はっきり言って自分の『さみしいわ、こういうときに誰かいてくれたらいいな』と思うときだけいてくれればいいけど」と語っていました。

また、亡くなる5日前にもラジオドラマの収録に参加したり、今後の出演作について打ち合わせを行ったりしていたといいます。

まさに、女優という仕事にすべてをささげた人生といえます。

そんな江波杏子さんにとっては、結婚することはそれほど大きな意味をもっていなかったのかもしれません。

深浦加奈子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taicho(@nekotaicho214)がシェアした投稿

名前:深浦加奈子
生年月日:1960年4月4日
年齢:享年48
身長:(非公開)
血液型:A型
年収:(不明)
事務所:シス・カンパニー(2008年まで)

名バイプレーヤーとして、さまざまな作品でさまざまな役を演じていた深浦加奈子さん。

2008年8月、S状結腸癌のため48歳の若さで亡くなりました。

「恋人は仕事」と生涯を独身で貫くことになりました。

2003年頃から闘病しながら仕事を続けていて、2005年には「所属事務所に迷惑をかけたくない」という本人の意思から所属事務所のシス・カンパニーから独立しています。

それ以降は父親が経営していた会社に所属して活動を続けていました。目立った恋愛報道などもなく、すべてにおいて仕事を優先されていたようです。

原節子

 

名前:原節子
生年月日:1920年6月17日
年齢:享年95
身長:165cm
血液型:(非公開)
年収:(不明)
事務所:新東宝映画製作所(など)

戦前から戦後にかけての日本映画を代表する女優のひとりで、「永遠の処女」と呼ばれた原節子さん。

映画「晩春」(1949年)や「東京物語」(1953年)など、小津安二郎監督の出演で知られ、そのほか「わが青春に悔なし」(1946年)、「青い山脈」(1949年)、「めし」(1951年)など数々の名作映画に出演しました。

ただ、1963年に女優業を完全に引退し、2015年に亡くなるまで隠遁生活を送りました。

女優さんが引退というと結婚によるものかと思いますが、原節子さんの場合は違ったようです。

引退の理由に関しては

  • 老いていく姿を人前に晒したくないと考えていた。
  • 撮影用のライトで白内障を患い、健康上の理由で引退を決意した。
  • 戦前の国策映画に出演していた自分の責任を強く感じており、けじめをつけるべきだと考えていた。

など、さまざまな憶測が飛び交うことになりましたが、やはり結婚が引退の理由ではなかったようです。

最も大きな理由と考えられるのが小津安二郎監督が亡くなったため。ともいわれています。

最も尊敬する男性が亡くなってしまったことで、女優を続ける意味を失ってしまったのではないかと言われています。