芸能人・有名人

エフゲニアメドベージェワの身長体重は?母親父親の職業や兄弟

ここ2年ほど不調が続き、復活が待たれるエフゲニアメドベージェワ選手。

エフゲニアメドベージェワ選手の身長や体重、兄弟や家族といった情報を調べてみました。

エフゲニアメドベージェワ選手はスラッとした体型なので、身長が高く見えますが体重が軽いので、そのように見えるようです。

ぽぷコ
ぽぷコ
エフゲニアメドベージェワ選手は一人っ子みたい。

エフゲニアメドベージェワの体重身長は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

メドベージェワ選手は身長は158cmです。

メドベージェワ選手は細身で手足も長いのでもう少し身長があるように見られがちですが、意外に身長は低いです。

体重は公表していませんが、細身の体型であることを考慮すると45kgぐらいと推測されます。

エフゲニアメドベージェワの体型が変化した?

メドベージェワ選手の体型が変化し、それに伴い成績も低迷した、と言われているのですが、実際はどうなのでしょうか。

画像を比較してみたいと思います。

2016年の画像がこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

手足がスラッと長く、華奢な印象が強いですね。

2017年の画像がこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

まだそれほど変化は見られませんが太ももや胸周りが気持ち太くなっている気がします。

2018年の画像がこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

この頃からぐっと体型が変化してきました。

特に太もも回りがかなり太くなった印象がありますね。

最後に2019年の画像がこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

さらに太ももも太くなり、肩周り、胸周りもだいぶボリュームが増えた印象があります。

どうでしょう、「太った」という声も多いのですが、「太った」というよりも「より大人の女性らしい体型になった」ということなのではないでしょうか。

お尻や太ももまわりのボリュームが増し、上半身も胸周りのボリュームが増していった印象です。

10代の女性アスリートが直面することの多い問題ですね。

成長期に体型がより女性らしくなったために体重が増えたり、体のバランスが崩れたりします。

その結果、それまで飛べていたジャンプが飛べなくなったり、怪我が多くなったりする女性フィギュアスケート選手は多いです。

日本の選手でも同じようなことがあり、少し前であれば安藤美姫選手が、最近では本田真凜選手が同じ問題に直面しているように見受けられます。

逆に浅田真央選手などはそういう体型の変化が比較的少なく、長く活躍できていたという印象があります。

女性らしい体型になっていくということは女性としては嬉しいことだと思うのですが、アスリートとしてはとても好ましくないことだったりもします。

とても悩ましい問題ですね。

エフゲニアメドベージェワの母親父親の職業は?

メドベージェワ選手はロシア人の母親とアルメニア人の父親の元、ロシアで生まれました。

両親は早くに離婚し、母子家庭で育っています。

母親は元フィギュアスケートの選手だったそうです。

今の職業は不明ですが、母子家庭の親子ですので、メドベージェワ選手のサポートを務めているのではないでしょうか。

父親については、早くに離婚したため、職業についてはわかりませんでした。

メドベージェワ選手の父親については、今後情報が入り次第追記します。

エフゲニアメドベージェワの兄弟は?

メドベージェワ選手は一人っ子で兄弟はいません。

メドベージェワ選手の両親は早くに離婚したそうなので、メドベージェワ選手の弟や妹が出来る前に離婚してしまったのでしょうね。

フィギュアスケート選手は姉妹ともフィギュアスケート選手で妹もかわいい、といったケースが多いので期待したのですが残念でしたね。

メドベージェワ選手は母親と二人三脚でがんばってきたんでしょうね。

エフゲニアメドベージェワのスケートを始めたきっかけは?

メドベージェワ選手がフィギュアスケートを始めたきっかけは、母親が「娘の姿勢を直したい」ということで勧めたことでした。

姿勢を良くするだけであればフィギュアスケートでなくてもバレエなど他のスポーツもあったと思います。

ですがそこはメドベージェワ選手の母親は元フィギュアスケートの選手ですから、娘にもフィギュアスケートを勧めたのだと思います。

そんなきっかけにも関わらず世界一にまで登りつめるのですから、きっかけというのは本当に大事ですよね!

エフゲニアメドベージェワの経歴は?

メドベージェワ選手は母親の勧めでフィギュアスケートを始め、3歳の頃からコーチの指導を受けるようになりました。

2013-2014シーズンはジュニアグランプファイナルで銅メダルを獲得、世界ジュニア選手権でも銅メダルを獲得しました。

ジュニアクラスでの最終シーズンとなった2014-2015シーズンはジュニアグランプリファイナル、世界ジュニア選手権の金メダルを含め、出場したすべての大会で優勝しています。

2015-2016シーズンからシニアへ移行し、初出場となったグランプリファイナルでいきなりの優勝、続く欧州選手権と世界選手権でも優勝を果たしました。

2016-2017シーズンもグランプリファイナル、欧州選手権、世界選手権すべてで優勝を果たし、このシーズンは出場したすべての大会で優勝しています。

ぽぷコ
ぽぷコ

1年間すべての大会で優勝ってスゴすぎる!

2017-2018シーズンはグランプリシリーズ中に骨折が判明し、グランプリファイナルは欠場、欧州選手権ではアリーナ・ザギトワ選手に敗れ2位となりました。

同年に行われた平昌オリンピックでもアリーナ・ザギトワ選手に敗れまたも2位となりました。

2018-2019シーズンは不調が続き、グランプリファイナル進出を逃し、欧州選手権も補欠となりました。

同シーズンの世界選手権はロシア代表に選出され、銅メダルを獲得しました。

低迷が続いていたメドベージェワ選手ですが2019年にようやく復活の兆しが見え始めました。

これからの復活に期待がかかりますね。

エフゲニアメドベージェワのかわいい画像

メドベージェワ選手はフィギュアスケートの実力も高いですが、その美貌も評判が高いです。

そんなメドベージェワ選手の可愛い画像を紹介していきます。

まず1枚目はこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

フィギュアスケートの選手は試合の際はかなり濃い目のメイクをすることが多いのですが、オフのときはこのようにナチュラルメイクの時もあります。

ばっちりメイクもかわいいメドベージェワ選手ですが、元々美形なのでナチュラルメイクも映えますよね。

続いて珍しいメガネ着用の画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

メドベージェワ選手の美形な顔にちょっと崩し目に掛けたメガネが翌似合っていますね。

最後は以前話題になったセーラームーンのコスプレ画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

メドベージェワ選手がセーラームーンのファンだったことから実現したコスプレですが、当時は「リアルセーラームーンがいた」などと話題にもなりましたね。

メドベージェワ選手はスタイルもいいのでアニメのキャラがそのままテレビから飛び出したような雰囲気すらありますね。

エフゲニアメドベージェワ選手プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evgenia Medvedevа(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

名前:エフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ
生年月日:1999年11月19日
年齢:20歳(2019年11月23日現在)
出身:ロシア モスクワ
学歴:ロシア国立体育観光大学
身長:158cm
体重:45kgぐらい

まとめ

  • エフゲニアメドベージェワ選手は身長は158cm、体重は45kgぐらい
  • エフゲニアメドベージェワ選手は女性らしい体型に変化してきたため成績が低迷している
  • エフゲニアメドベージェワ選手の母親は元フィギュアスケート選手
  • エフゲニアメドベージェワ選手は一人っ子で兄弟はいない
  • エフゲニアメドベージェワ選手は姿勢が悪かったためにフィギュアスケートを始めた