芸能人・有名人

上原潤の国籍は韓国でハーフ?誕生日年齢事務所プロフィールまとめ

PRODUCE X101(プデュX)に出演した日本人練習生の上原潤くんが、続いてPRODUCE101JAPANに出演すると聞いて、プデュファン、上原潤ファンは盛り上がりました。

今度こそ全力で上原潤推しをする!と、いう人も上原潤くんを知らなった人も、国籍が韓国らしいことや、現在の事務所はどこなんだろう?などが気になるようですね。

今回は、PRODUCE X101(プデュX)からPRODUCE101JAPANへと、さらなる挑戦を続ける上原潤くんの国籍は韓国?プデュ脱落後の事務所はどうなったの?に、ついて調べてみました。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の国籍は韓国?

PRODUCE X101(プデュX)では、日本人としてみんな認知していたであろう上原潤。

筆者はハーフだとは知っていましたが、国籍が韓国=韓国人だとは知りませんでした。

上原潤くんの家族は、5人家族で父、母、兄、3兄弟という家族構成。

お父さんは日本人、お母さんは韓国人というハーフなんです。

兄の上原一翔(うえはらいちか)さんは、俳優をしていて、彼のツイートから家族構成がのぞけます。

ところで、上原潤くんの国籍が韓国であることが、このPRODUCE101JAPANで判明したわけですが、実はPRODUCE X101(プデュX)に出演していた時は、日本人練習生と認知されていました。

だって上原くんったら、クラス分け評価の時トレーナーの先生に「日本人なのね?」って聞かれた時、うんうんって頷いてたから~。

余りの緊張感と、威圧感でそうなったのか?どうかはわかりませんが、これを見てしまったPRODUCE X101(プデュX)ファンなら

「日本人はマヒロとジュン」

と、思ってしまいますよね。

現在実家も、韓国にあるようですので、国籍が韓国というのも頷けます。

PRODUCE X101(プデュX)の時点では日本国籍となっていすので、もしかしたら当時、彼は二重国籍の持ち主だったのではないか?と考えられます。

日本の法律では22歳に達するまでにどちらかを選択することが決められています。

韓国では、二重国籍は認められているようなので、ちょうど22歳の上原潤くんは、去年までは二重で、22歳を期に韓国籍を選んだのではないでしょうか?

そのため、日本語も韓国語もバリバリに話せちゃうので、今回のPRODUCE101JAPANでは、そこのところもアピールして欲しいです。

1分間PRでは、自作のラップを披露ましたが、3か国語バッチリ!デビュー組に入れたとしたら、ものすごい戦力になりそうです。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の現在所属事務所は?

PRODUCE X101(プデュX)当時はJH1という事務所で2年半、練習生をしていた上原潤くんですが、PRODUCE101JAPANの応募条件のひとつに、「事務所に属していないこと。」とありますので、現在は無所属になっています。

PRODUCE101JAPANでの活動をするにあたって、どこかの事務所に所属していると、いろいろと制約されたり、もしかするとデビュー組入りしたけれど、事務所が惜しくなって手放さなくてデビューできない!などのトラブルを想定して、PRODUCE101JAPANに限っては、最初から「事務所に属していない人」の条件が付けられているのではないか?

もしくは、すでにPRODUCE101JAPANデビューグループメンバーは、よしもとと契約する話が決まっているのかもしれませんね。

上原潤くんは元JH1所属で、現在は無所属と、いうことになっています。

万が一、惜しくも脱落したらまたJH1に戻る話があるかも??だとするとなんだか、上原潤くんの挑戦を見守ってくれるみたいで素敵です。




上原潤がPRODUCE101JAPANに再トライする理由は?

今はいろいろあって大変なことになっているYGですが、PRODUCE X101(プデュX)当時は、韓国で1、2位を争うほどの有名事務所の練習生だったマヒロ(日本人-日高真尋)でさえも、いくら頑張っても国民プロデューサーからの票は得られませんでした。

そんな状態で、JH1って?と、思うような事務所の上原潤くんが、デビュー組に入れるわけもなく、票を得られず早々に脱落となってしまいました。

でも、上原潤くんには夢を叶えたいと言う強い意志がありました。

公式ホームページのプロフィール欄のひとこと…夢を諦められない自分にとっての最高の機会だと思っています。

皆さんの期待に応えられるよう常に努力し、必ずデビューします!

そうです、上原潤くんは夢を諦められなかったんです!

そして今回のこの絶好の機会にPRODUCE101JAPANで、再トライしたようです。

今度こそ!がんばってデビューして欲しいメンバーです。

上原潤はPRODUCEX101での順位は何位だった?

いままでのプデュを見てきた人ならきっとわかると思いますが、上原潤くんが初挑戦することになったPRODUCE X101(プデュX)って、とてもレベルが高かったと思いませんか?

デビュー済み組(すでに一度デビューしたものの再起をかけて出演したメンバー)でさえものもすごく努力をして、やっと上位に入るような激戦だったと思います。

なので、PRODUCE X101(プデュX)での上原潤くんの成績はクラス別評価でDクラス、その後頑張ってCクラスまで昇格したのですが、第1回順位発表式で脱落

最終順位は99人(2名途中離脱)中91位という恐ろしい結果でした…。

グローバルアイドルと言った割には、デビューしたのが韓国人メンバーばかりなので、そういうろことも不利に働いたのかもしれません。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の年齢は?

上原潤くんは、1996年生まれで、22歳。

韓国年齢では24歳です。

数えか、満か…の数え方の違いでこうなってしまうのですが、とにかくまだ20代に入ったばかりなので、いろいろチャレンジして欲しいです。

もし、万が一今回も脱落…なんてことになっても、仕切り直してソロや新たなグループでデビューしても充分間に合う年齢ですね。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の身長体重は?

PRODUCE101JAPAN公式ホームページによると、上原潤くんの身長は177㎝、体重は62㎏です。

韓国アイドルは軒並み身長が高いですが、日本人アイドルであれば余裕の合格ライン!

PRODUCE X101(プデュX)の時より1㎝高くなっているので、伸びたのかな?計り方の問題かな?1㎝大きくなった上原潤でした。




上原潤(PRODUCE101JAPAN)は歌がうまい?

まずはこの動画をご覧ください。


サビの部分しか歌ってなくていまいちわかりにくくはありますが、そもそも上原潤くんはラップポジションなので、歌い上げるという場面はありませんでした。

クラス分け評価の時は、ちょっとあれれ?どうした??だったので、うまくはない…のでは?と、思いましたが、どこで成長したのかPRODUCE101JAPANでは、みなさんが歌がうまいと絶賛しています。


私も、上原潤がしっかりメインで歌っているところを見てみたいです。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)はダンスがうまい?

上原潤くんのプデュでのパフォーマンスを見ると。ダンスはうまいです。

しかもまた、いつどこで成長したの?とPRODUCE X101(プデュX)からあまり期間が空いていないのに明らかに上手になっています。

もしかすると、このまま猛特訓したらダンスマシーン上原潤になれるのではないか?と、いう気がしますよ!期待が膨らみますね。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の出身高校・大学は?

韓国語、日本語、さらに英語まで話せる上原潤。

お兄さんもTwitterのプロフィール欄にこの3国の国旗があるので、兄弟揃って3か国語が話せるようです。

学歴は、公式には発表されていないのですが、どうやら上原潤くんの出身高校はかの有名な「青山学院」のようです。

しかも、頭が良いことで有名だったみたい…。


この情報にはビックリです。まさに「斜め上原潤」ですね。

頭がいい上に、カッコイイ上にラップデキる上に歌も上手い上原潤です。

上原潤のPRODUCE101JAPANでの現在の順位

国民プロデューサーによる投票はまだ始まっていません。

しかし、明らかにプデュファンで上原潤を知らないなんていう人はいませんし、PRODUCE101JAPANの練習生が発表された時点から1Picに決めた!と、いう人がたくさんいました。

そこで、今回は先日公開された「チッケム」(個人ヒュ―チャー映像)の再生数からの順位を見てみました。

現在上原潤はチッケム再生回数8位につけています。

この微妙な順位が彼らしい…。みなさん、安心していないで上原潤に投票をお忘れなく!ですよ。




上原潤PRODUCE101JAPAN)のプロフィール

名前:上原潤 /うえはら じゅん

生年月日:1996年11月23日

年齢:22歳

出身地:東京

血液型:B型

星座:いて座

学歴:青山学院高等部

身長:177㎝

体重:62㎏

趣味:ラップメイキング、映画鑑賞

特技:ラップ、ギター、韓国語、英語

国民プロデューサーにひとこと

夢を諦められない自分にとっての最高の機会だと思っています。皆さんの期待に応えられるよう常に努力し、必ずデビューします!

まとめ

  • 上原潤は日本と韓国のハーフで、現在は韓国の国籍を持っている
  • 上原潤がプデュに再挑戦したのは、夢を諦めていないから
  • 上原潤のPRODUCE X101(プデュX)での成績は第1回順位発表で脱落。最終順位91位
  • 上原潤の身長は177㎝、体重は62㎏、身長がPRODUCE X101(プデュX)の時より1㎝伸びている